コンテンツを見る

Choose Your Country/Region

ONLINE SHOPPING AVAILABLE

EXPLORE OUR WEBSITE

シルクのネクタイ、それともニ
ット素材のネクタイ?

ネクタイはメンズウェアにおける過ぎ去った日々の名残かと思いきや、今では身につける人のエレガンスと趣味の良さを表すシンボルともなっています。

ルイ13世によって徴兵されたクロアチア兵士たちが身に付けていた、シルクの帯がその起源です。もともとは、他の部隊と自分たちを見分けるために身につけていましたが、現在では、小粋さ、精巧な技術、非の打ちどころがないほど美しい生地を組み合わせるアートとなっています。

メンズのネックウェアの中でも最もクラシックなのが、なめらかなシルクのネクタイです。ベルルッティでは、このブランドの特徴とも言える、同じ生地を使って裏打ちするやり方を採用し、ファイブフォルド構成にします。

こうすることによって、よりしなやかで硬直感を和らげた外観が生まれます。ベルルッティのネクタイすべてに、「スリップ・ステッチ」が付けられています。正確に言うとネクタイを製造中、縫い合わせる際に、幅の最も狭い部分の指が届く位置にループを残しておくのです。このループは、身に付けることによってたるんだ生地をそっと引っ張り、ネクタイの形を整えるために用います。

非常に優れたネクタイ生地と言えばシルクですが、ウールやカシミヤの人気も高まりつつあります。こうした素材もシルクと同様、ベルルッティが複数の理由の下販売を開始した、ニット素材のネクタイコレクションにてご覧いただけます。

長年敬遠されてきたニット素材のネクタイが、今日のメンズウェアにおいて復活を果たしつつあります。1920年代に初めて登場したニット素材のネクタイは、60年代と70年代にはエレガンスの代名詞となりました。しかしその後、ニット素材のネクタイは男性のワードローブから事実上消え失せました。特徴的な四角い端を持つニット素材のネクタイは、撚糸ではなく編み糸から作られます。このため、堅苦しすぎないリラックスした印象を演出することができるのです。スーツと合わせると、なめらかなシルクのネクタイを締めた時のかしこまった感じよりも、フォーマル感の和らいだ雰囲気を作ることができます。カジュアルなスーツに洗練さを添えることもできます。

Home Try On CA

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Ipsum reiciendis accusamus unde sequi vitae accusantium eos provident blanditiis assumenda, expedita quaerat iste, porro magnam quia, nemo. Vitae, nobis exercitationem unde. Hic eveniet officiis voluptates atque cum ad ut, non. Ad accusamus, sequi ipsam quidem, facere omnis obcaecati quia unde voluptatum aliquam sed repellendus ut tenetur dicta esse commodi nostrum beatae. Officiis nobis, laborum reprehenderit modi assumenda est. Nobis, consectetur veritatis? Saepe temporibus dolores recusandae voluptates voluptatibus quo necessitatibus, esse illo, eligendi tempora aut ipsa provident doloremque quam minima optio magnam!

Return In Store CA

Dolorum perspiciatis voluptatibus distinctio nostrum, quo obcaecati sequi culpa itaque sint vel impedit eaque architecto provident, totam fuga tempora sed, recusandae explicabo maiores aut incidunt assumenda necessitatibus labore. Iste, provident. Commodi asperiores ad repellat tempora modi culpa labore eaque magni? Atque totam quia sunt iusto obcaecati odit molestias ex voluptatem sequi aut hic nemo vero, magni impedit vel, tempore quod! Aut exercitationem esse quibusdam laboriosam provident, itaque magnam dignissimos impedit nisi quis modi aperiam minus eius officia cumque tempora voluptatem voluptate mollitia quisquam animi commodi vero consequatur, consectetur qui nam!

We are currently working on the website to provide you with the best experience.

We apologize for the inconvenience and invite you to come back later.