ANDY(アンディ)フォルム: DÉMESURE(デムジュール)レザー ローファー

Details

商品番号 019911
¥257,000
税抜き

Variations

Select 色
Select サイズ

有難うございました!

You will be notified over email once our product becomes available

Notify me when in stock

ANDY(アンディ)フォルム: DÉMESURE(デムジュール)レザー ローファー

ANDY(アンディ)フォルム: DÉMESURE(デムジュール)レザー ローファー

¥257,000
税抜き
  • この製品モデルはサイズ5 - 12.6でご用意しております。

ベルルッティサイズE

フランスサイズ

イタリアサイズ

アメリカサイズ

日本サイズ

5 38.5 37.5 6 245
5.5 39 38 6.5 245/250
6 39.5 38.5 6.5/7 250
6.5 40 39 7 255
7 40,5/41 39,5/40 7,5 255/260
7,5 41/41,5 40/40,5 8 260
8 42 41 8.5 265
8,5 42,5 41,5 9 270
9 43 42 9.5 270/275
9,5 43,5/44 42,5/43 10 275
10 44,5 43,5 10,5 280
10,5 45 44 11 285
11 45,5/46 44,5/45 11.5 290
11,5 46/46,5 45/45,5 12 295
12 47 46 12.5 300

Add to cart options

  • Patina Card

Product Actions

在庫あり

パーソナライズ

取り扱い店舗を探す

詳細

詳細

1962年、アンディ・ウォーホルは初めてベルルッティに来店しました。メゾンのサヴォアフェールに魅了され、アンディはタルビーニオ・ベルルッティにローファー1足を注文しましたが、オルガは見つかった皮革から、秘かに別のシューズを作り始めました。 オルガは真のモダンなローファーをデザインしましたが、使用した皮革には欠陥がありました。片方のシューズのエプロンに大きな筋が入っていたのです。オルガはアンディにこのシューズは他のものと全く異なり、彼女が選んだレザーは有刺鉄線で体をひっかくのが好きな、"気の強い"牛のものだと説明しました。アンディ・ウォーホルはこの珍しい理由により、彼のシューズが唯一無二であることをすぐに理解し、その突飛なアイデアを気に入ってこう言いました。「これからは、気の強い牛の革から作った靴しか履きませんよ」 このスタイルは1962年は前衛的とされましたが、現在においてもまさに現代的であり、メゾン ベルルッティの先見性に富むクリエイティビティの象徴であり続けています。後に、メゾンのコレクションと木型の進化に伴い、改良され、アンディローファーはベルルッティを象徴するシューズとなっています。
  • サイズ & フィット
    • フォルム : Demesure
    • この製品モデルはサイズ5 - 12.6でご用意しております。
  • 商品詳細
    • 一枚革のレザーシューズ
    • 手縫いエプロンとバックステッチ
    • 四角いベロ
    • 構造 : Blake
    • シューツリー付き
    • 定番コレクション
    • イタリア製
    • フォルム : Demesure
    • 参照 : S1411-V1
  • 素材 & お手入れ
    • ヴェネチアカーフレザー - パティーヌ可能
    • レザーソール
    • ヴェネチアカーフレザーのお手入れは、柔らかい布を使用して汚れを取り除き、靴に合った色のワックスを塗布します。続いて革に栄養を与え、防水する透明な革ワックスを塗布します。ポリッシュグローブで細かく磨き上げて仕上げます。
    • 初回パティーヌは無料にて承ります