当サイトを引き続きご覧になることにより、お客様は利用状況の統計を取り、ソーシャルネットワーク関連の情報を共有することを可能にするCookie(クッキー)の利用を承認されたものとみなされます。詳しい情報を知り、Cookieのパラメーターを設定するには、 こちらをクリックしてください。

ビスポーク

究極のカスタマイゼーション

シェア

独自のスタイルや究極の履き心地の良さ以外にも、シュール・ムジュール(ビスポーク)スーリエ メーカーは、カスタマイゼーションのための多様な選択肢を提供しています。では詳しく見ていきましょう。

多種多様なレザー

ベルルッティでは、非常に多くのレザーを取り揃えています。ベルルッティを象徴するヴェネツィア・レザーは、パティーヌの美しさを引き出すためもっとも多く使われていますが、ビスポークでは、オーストリッチ、アリゲーター、鮫、リザード、エイなど、スーリエのアッパーのディテールに使う特殊なレザーも多種多様にお選びいただけます。これら多くの希少なレザーは、種の保護に十分配慮して、選定しています。

これら多くの希少なレザーは、種の保護に十分配慮して、選定しています。

タトゥー技術

長年の研究の結果、オルガ・ベルルッティは2003年にタトゥー技術を確立しました。タトゥー技術はベルルッティを象徴するレザーに、数人の限られた専門家だけが施せる手作業の職人技です。今日では、スーリエからベルト、革小物、バッグにいたるまで、ヴェネツィア・レザーの製品にタトゥーを施すことが可能です。

ベルルッティでは、昆虫と動物をモチーフとする象徴的な動物彫刻、黄道十二宮(ゾディアック)、中国十二宮図、鷲と古代の偉人達、繊細なカリグラフィー、という4つのテーマで、豊富にタトゥーのオプションをご用意しています。しかし、これですべてではありません。お客様のお好きなオリジナルデザインをタトゥーすることも可能です。

お客様のお好きなオリジナルデザインをタトゥーすることも可能です。

模様をつける位置やパティーヌの方法(目立つように明るくする、落ち着いた濃いめにするなど)も選択できます。この特別サービスを提供することで、ベルルッティはすでに独自性が高いスーリエのカスタマイゼーションの可能性をさらに追求してまいります。

ディテールへのこだわり(ディテールは「瑣末」ではありません)

シュール・ムジュール(ビスポーク)スーリエの工房では、熟練のシューメーカーが各工程でお客様のカスタマイゼーションのあらゆる要望にお応えしています。このようにして、シューメーカーはベルルッティのアイデンティティを守っています。 飾り革の型紙職人は、羽根の飾り革をカスタマイズいたします(模様、イニシアルなど)。このようにお客様は無限の可能性からお選びいただけます。

特殊パンチングに対する斬新なご要望にもお応えします。モカシンのモカ部分に気品高い刺繍を多数施すことも可能です。縫い合わせ時には、靴底までカスタマイズできます。パティーヌ、様式化したゴムの中敷きに加え、模様、イニシアル、お客様の氏名などのさまざまなモチーフの仕上げ加工をいたします。 最後にシュール・ムジュールのシューツリーのカラーも16色の中から選択できます。

シュール・ムジュール(ビスポーク)スーリエの工房で限界があるとすれば、それはお客様の想像力だけです。言い換えれば、お客様の想像を超える選択肢があるということです。職人は毎日技術を磨き、あらゆる要望に応えうるよう限界に挑戦しています。メゾン ベルルッティでは不可能なことはないからです。

おすすめ

ベルルッティのニュースレターにご登録ください

メゾンの新製品や最新情報をいち早くお届けします。
*必須項目

ありがとうございます

今後ベルルッティのニュースレターをお届けいたします。